fc2ブログ

昨日の続き

悪戦苦闘中と言ってた住宅の新プランが固まって平面図も出来た。う~んけっこういいんじゃねえ(自己満足)。全く均等な柱配列にプランが支配されていながら、多様性と遊びがあります。頭の中では完全に空間が出来ていて、頭の中で家のあっちこっちを見て歩いて細部をどうするかを考えてます。で、問題はこれをどう伝えるかです。実現したいという気持ちが強いので、こんな家に是非住んでみたいと思わせるプレゼンが必要です。

現在この世にないものを伝えるのは簡単ではありません。ハウスメーカーのようにカタログもありません。現在ではなんでもカタログからセレクトするばかりになってしまって、住宅もセレクトするものと思っている方が多いと思いますが、本当は想像力でもって自由に創ることが出来るものです。北京の鳥の巣、すごいでしょう。あれも自由な発想で生まれたものです。まああそこまで行くと金なんぼかかるのやとなりますが・・・話が飛びすぎた。
とにかく、頭の中でイメージしているものを伝えるのに、時間と労力が結構かかります。しかもとても難しい。外観はCGでもある程度表現出来るけど、出来るなら内部の空気感までを伝えたい。しかも限られた時間で。悪戦苦闘は続く。

コメント

非公開コメント

苦労は絶えないと思うけど・・・

いいですね。創作するのは。
しかも暮らしそのものを演出するお手伝い。
予算と想いとあったらやはりこんな風に作って
快適に暮らしたいものです。
頑張ってください。
雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ・・・

RE:--苦労は絶えないと思うけど・・・--

鈴木さん コメント何時もありがとうございます。
鈴木さんのお住まいは札幌ですよね。今から20程前は、毎年のようにニセコへスキーに行ってました。最近雑誌に載る北海道の家や庭が素敵です。北海道ってなんか憧れます。